2017.08.17更新

呉市の皆様、こんにちは!
人工透析専門サイトを運営する、中央内科クリニックです。
人工透析患者様の場合、一日の塩分量に関してはかなり気を使っていると思います。
しかし気をつけよう!と思っても減塩ってなかなか難しいものです。
そこで上手に取り入れていただきたいのが、最近大変商品量が充実してきている「無塩食品・無塩調味料」です。

もちろんモノによって、味に当たりはずれはあると思います。
でも、一度使ってみる価値はあると思います。
もし使ってみて「おいしい!」となれば、日ごろのメニューや使用する調味料のレギュラーアイテムになることは間違いないでしょう。

ただどうしても、全体的に拝見していて割高感は否めません。
ですので、ご自身の食生活などを冷静に見つめなおし、「これは必要」というものをチョイスしていくと良いでしょう。
たとえば、「朝晩のみそ汁は我慢できない」というような方は、味噌やダシを無塩のものにするというような感じです。

投稿者: 医療法人中央内科クリニック

医療法人 中央内科クリニック
 
生活習慣病ナビ
 
中央内科クリニック トピックス