2017.07.28更新

呉市の皆様、こんにちは!
人工透析専門サイトを運営する、中央内科クリニックです。
だんだんと暑さも本格的になってきました。
透析通院も大変な季節ですが、クリニック内は涼しく快適にしておりますので、皆様少しだけ通院を頑張ってください!

さて先日のコラムで医療保険に加入している場合、シャント手術を受けたことで、保険金請求できる場合とできない場合があるというお話をさせていただきました。
シャント手術はもちろんなのですが、人工透析を受けることになったということ自体で保険金が請求できるケースがあります。

医療保険というよりは、どちらかと言いますと生命保険の方が対象になることが多いかと思います。
名称はその会社の商品によって異なるとは思いますが、生命保険商品の重度慢性疾患保障特約とか疾病障害保険や重度障害保障保険というような名称の保険や特約に人工透析が入っていますと、保険金が出たり一時金が支払われたりします。
また、保険商品の内容や特約によっては、その後の保険料を免除されるものもあります。

今ご加入中の保険の内容を、きちんと確認してみましょう!
そしてもし保険金請求対象なのであれば、きちんと請求しましょう。

投稿者: 医療法人中央内科クリニック

医療法人 中央内科クリニック
 
生活習慣病ナビ
 
中央内科クリニック トピックス